ライブラリ置き場

今までライブラリをインストールするとき、ダウンロードしたソースコードをホームディレクトリに移して、そこで、特に意識せずにconfigureを叩いてインストールしていたのだけど、あまりにもひどい。
調べてみると、 /usr/local/src にソースコードをおいて そこから--prefix=/usr/local を指定してインストールするほうがいいのかな? まぁもう少し調べてみよう。
広告を非表示にする