読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電気びりびり

写真の楽しさに気づいてしまった26歳。自分で撮った写真を載せています。

バッファロー’66

主人公が釈放される場面から映画は始まる。
序盤、主人公の何かにつけて嘘をつく場面が目立つが、物語が進むとこれは家庭環境に依るものが大きいのかなーとも感じる。
平たく言えば愛に飢えている感じ。
終盤のベッドに丸くなるシーンも印象的。

なかなかのおしゃれ映画。
中盤まではなんだかなーって感じだったけど、モーテルに入ってからぐらいからぐっと盛り上がる。

タップダンスも印象的。





広告を非表示にする