読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電気びりびり

写真の楽しさに気づいてしまった26歳。自分で撮った写真を載せています。

露出決めるのって難しいよね。

[a-ジャンル]写真・カメラ [b-フィルム]天然色 [c-ジャンル]フィルム [d-ジャンル]一眼レフカメラ [e-カメラ]PENTAX SP [f-レンズ]smc takmar 50mm F1.4 [属性]あさがお [属性]夏

000036
さすがにもうアサガオって季節じゃないだろー。とも思いますが、気にせず載せる。

本当は周囲を暗くして、アサガオだけ浮きあがる感じに写したかったんだ。結果として全然浮き上がってないし、むしろ真っ白に飛んでるし。露出を決めるのは難しい。

先週末、近所の公園で盆踊りがあるというのでカメラ片手に見にいきました。偶然にも、近所の公園に向かう道中に別の盆踊りの集まりにも遭遇し、結果として盆踊りの会場を2つも梯子できたのだけど、おかげで終盤フィルムの残りコマ数が心もとなかった。予備のフィルムを持っていくのだった。この夏は待ってくれない。夏って案外短いぞ。

盆踊りの会場で、女の子の集団に一人だけ男の子が混ざっているのを見かけました。男の子はなんだかケンカ腰なんだけど、付かず離れずの距離を保ってた。そんな様子を見て甘酸っぱい気持ちになった。

夕暮れの中、家族連れや部活帰りの中高生に交じりながら夜店の様子や盆踊りの風景を撮りました。夏感を撮りました。 ただ、薄暗い環境をフィルムで撮って成功したためしがないんだよね。果たしてどんな風に写っているのか。 期待半分。恐怖半分。

広告を非表示にする