電気びりびり

写真の楽しさに気づいてしまった26歳。自分で撮った写真を載せています。

写ルンです。

1月の中旬に京都へ行く機会がありました。京都がメインではなかったので、京都に滞在したのは3時間くらいだったか?

いくつもお寺をめぐるには時間が足りなそうだったので、一か所に絞ることに。絞った先は清水寺。中学校の修学旅行ぶりに参拝しました。

清水寺へ向かう参道で「写ルンです」を見つけたので購入。

清水寺を撮りました。

京都を出たあとは兵庫へ行ったので、中華街も撮りました*1。しかし、写ルンですはISO100らしいので、暗いところはまったく駄目っぽい。

この時の関西巡りでは写ルンですの39枚分を撮りきれなかったので、先日行った会社のスキー旅行へも持参。回りからも珍しがられ、いい話の種になった。あと、多少乱暴にしても壊れない安心感もあって、コンデジを持って行きづらいウインタースポーツの友としてちょうどいいかもしれない。

以下の3枚は39枚撮りの写ルンですから気に入った写真を抜粋。

3/39

打率は…

8%!?

まぁいいか。

 

000007www.flickr.com

 

000014www.flickr.com

 

000026www.flickr.com

 

 

*1:異人館や姫路城に行ってもよかった気もするが。やはり時間が足りなかった。今回の関西遠征は何もかも足早だった。少しもったいない。

広告を非表示にする